• News
  • About Lessons
  • About
  • Archives
  • Bells and Whistles
  • Contact

京都一乗寺のギャラリー青い虹にて、トルコ人映像作家のルメイサさんのアニメーション作品の上映とアーティストトークの後、ミントティーとトルコの小さなお菓子をいただきながらみなさんと話しました。イスラム文化の観点から生きることと死ぬことについて、リラックスした空気の中で宝物のような時間でした。
 
英語教室のオンラインレッスンでは文法やリーディング、会話表現を学び、対面レッスンではさまざまなゲストをお招きしてみなさんとひとつのテーマについて話しあいます。
 
At Gallery Blue Rainbow in Ichijoji, Kyoto, following the screening of Turkish filmmaker Rümeysa’s animated film and her artist talk, we talked over mint tea and small Turkish sweets. It was a cherished moment in a relaxed atmosphere, discussing life and death from the perspective of Islamic culture.